SEMINAR 06

発達障害コミュニケーション初級指導者認定講座とは?

発達障害に関する基礎的な知識の習得と関わりの基本を学びます。臨床に近く、支援職員(例えば放課後等デイサービススタッフや特別支援教育の従事者)のレベルアップを目的にしています。一般社団法人日本医療福祉教育コミュニケーション協会(AMWEC)の認定講座です。

講師:河野 政樹 氏

活躍の場

活躍① 教育・福祉・医療の現場で発達障害に携わる職種の方

活躍② 発達障害のお子様をもつ保護者の方

活躍③ 特別支援補助員

活躍④ ボランティアなど

カリキュラム

一般課程

3日間コースと5日間コースがあり、開催会場でDVDを視聴いただきます。下記の各項目の視聴所要時間は1.5時間〜2時間です。

  1. 発達障害の特性について(自閉症スペクトラム障害、ADHD、学習障害など)
  2. 発達障害児者への基本的な配慮(感覚過敏、構造化など)
  3. 障害特性に対する関わり方
  4. 発達障害に関わる基本的な法制度など
  5. 発達障害児者への医療

サポート

サポート① 安心の学習サポート

講師とスクールスタッフが通信も通学時もしっかりサポートします︕

サポート② 安心の学習サポート

講師とスクールスタッフが通信も通学時もしっかりサポートします︕

サポート③ 安心のキャリアアップサポート

ハローワークの訓練を受けたキャリアコンサルタントが、キャリアプランも含めてしっかりサポートします︕

サポート③ 充実のステップアップ受講サポート

介護福祉士資格、介護予防支援美容講座など、ステップアップのための講座受講をサポートします︕